円安などの市況に関係なく利益を得ることが可能

円安などの市況に関係なく利益を得ることが可能

株式投資のとき注文をあらかじめ入れておくことは可能であっても市場の開いている9~15時しか取引できなくて、その点FXは24時間いつでも取引していけるメリットがあります。そして、昼間お仕事をしているようなサラリーマンは自宅に帰ってからしか取引できる時間を取れないですが、そのため株式投資は時間の都合上、リアルタイムでの取引はほとんど不可能ですが、FXは帰宅後遅い時間であっても売買していけます。そして日中働いていく方に最適な投資といえるでしょう。そして、時差があるので海外市場が開いていく時間ちょうど日本時間の夕方から深夜にかけてでありむしろ22~24時は特に市場が活発で世界中で最も為替が動きやすいような時間帯に取引が行えます。そして急激な為替変動が起きれば株式投資は利益が出にくくなって円安だとエネルギー関連の株が下がってきて、円高だと製造業などの輸出関連株が下がってきます。ですがFXは買いと売りの両方ができて、市場に左右されないで自分のタイミングで取引ができるのです。そして日本円が強いと思うと、日本円を買い米ドルを売ってみればよく、もしも英ポンドが上がると思えば、日本円を売り、英ポンドを買えばいいわけです。そしてFX会社により10~20、多いところで100以上の通貨ペアで売買していけて、仮に特定の通貨ペアの値動きがわるいようなことがあっても、そのほかの選択肢の中で変動の大きな通貨ペアを売買していくと、短期的な取引によって利益を得らえるようなことが十分できるでしょう。