FX 個人的なドル円考察

FX 個人的なドル円考察

新聞などで、ドル円115円到達!みたいなニュースが出ている通り、今ドル円は円安状態が続いています。
つまり、ドル円を買うことで、利益を上げる事が出来る相場といえましょう。
FX口座をお持ちの方で、チャートを見ていただければ分かるかと思いますが、ドル円の週足、月足単位では直近高値を更新しています。
ダウ理論などでいう、上昇トレンドです。つまり、中期・長期的に見た場合、今ドル円は買いの勢いが強いですよという事です。

 

もし、ドル円を買いたいと思われている方がいたら、今がチャンスだと思います。が、上昇トレンドだからといって、適当に買うと、調整や利益確定の下げなどで、損を出してしまう恐れもあると思います。なので、押し目を待って、そこから買いを入れるのが良いかと思います。
例えば日足を見てください。116.10前後が、前回の直近高値でした。なので、そこがサポートになる可能性があります。116.10まで下がってきて、そこから上昇を確認してから買いを入れるというのが、個人的なシナリオです。
週足で見れば、110.10前後が、直近高値だと思います。なので、ここまで下がるのを待ってから、日足レベルで上昇トレンドに転換するのを待って、買いを入れると良いかと思います。
最低でも、日足レベルで下降トレンドになるまでは、売りは待ったほうが無難かと思います。
いつ下げるか分からないくらい、ココ最近ドル円は上昇しているように見えますが、このまま上昇トレンドが続いた場合、損切りを連続で出してしまうといった事態にもなりかねません。だからこそ、日足レベルで下降トレンドを確認するまでは売らないほうが良いと、そう思います。

 

色々と書かせていただきましたが最後に、レバレッジをかけすぎない、損切りラインはしっかり考え、逆指値を入れる。これらはぜひ、徹底していただければと思います。思わぬ損失を避けることが出来ますので、ぜひ活用してください。